親知らず抜歯,抜歯後体験談(左上

親知らず(虫歯)抜歯の治療費(料金)

親知らず(虫歯)抜歯の治療費は、普通の親知らずの抜歯の費用に加え、
虫歯の治療費がかかる感じです。

といっても、抜歯自体が治療なので、よくわかんない
詰め物の費用などは発生せず、むちゃくちゃ高くはなりませんでした。

レントゲン、虫歯治療費、抜歯の料金、痛み止めのクスリ、消毒の通院と
全部合わせて1万5千円ぐらい、かな。
(当時のレシートが残っていないので大体の感覚です)

臨時出費レベルでおさまるとは言っても、
痛いと言えば痛い金額ですが・・。

親知らず抜歯の料金が安い病院はおすすめしません、念のため。
親知らず抜歯に失敗したときのリスクが大きすぎるので。。

親知らず(虫歯)抜歯後の痛み

親知らず抜歯中は麻酔が効いてて痛みなし。
親知らず抜歯直後、びびって麻酔が切れる前にクスリを飲んでしまい、
これまた痛みなし。

そのクスリが切れる頃には、痛みは無くなっていたので、
抜歯前の麻酔が一番痛かったです。

食事のときと歯磨きのときにピンポイントでヒットして
痛いってのが多少あったぐらい。
気を付けていても、絶対1回2回はみんなあるはず・・。

それまで虫歯で痛かったのがウソのようにスッキリ。
とまでは言いませんが、引っかかっていたものが取れた感がありました。

歯が無くなっちゃうのは寂しい気持ちもありますが、
虫歯の痛みの煩わしさから解放される方が大きかったです。

親知らず(虫歯)抜歯後の食事

親知らずって、結構大きいので(物理的に)
抜歯したあとには大きな穴が開きます。

もともと露出していた歯だったこともあり、舌で触ると
それまで確かにあったものが・・無い。
というのが、ハッキリ分かります。

食事のときは、傷口に入らないように過度に気を使いつつ
反対側でやさしく噛んでました。

3日ぐらいすると、まぁいいか的な思いが出てきまして、
そこから先は普段どおりに。
同時に歯磨きも普段どおりにし始めました。

親知らずを抜歯した後の穴に食べかすが入ることも
ままありましたが、指や歯ブラシでかき出しても
そんなに痛い!って感触は無かったです。
(まぁ、傷が閉じていなければ多少はありますが)

痛い痛くないよりも、バイキンが入らないように
清潔にしておくことが大事なんだそうです。

親知らず(虫歯)抜歯後の腫れ

結論から言うと、抜歯後の腫れは、まったく無かったです。
手で触ってみると、多少の張り?のようなものはありましたが
誰からも突っ込まれることなく、過ぎ去っていきました。

抜歯する前はすごく不安に思っていたのですが、
こんなもん、なのかと拍子抜けした記憶があります。

上の歯だったことと、露出して縦に生えていた歯だったことが
抜歯後の腫れが出ない理由だったようです。

このブログでも抜歯後の腫れについて色々書いていますが、
一般的なケース?であればそんなにビビることは無いです。

しかし、ブログ読者の方は、結構埋没していたり横に生えていたり
する人が多いのかな・・?

親知らず(虫歯)抜歯後の消毒

親知らず抜歯のあとは、傷の塞がり具合をみたいので
消毒に来てくださいね〜、と翌日にお呼び立て。

シューシューと水を吹きかけたりするんだろか?
と当時は思っていましたが、光を当てるだけで
特に痛い思いをすることもなく、時間も数分でした。

抜歯跡の消毒が終わったところで、院長先生よりコメント。

歯並びが悪いとこういうこと(虫歯)になるんで、
歯列矯正をやったほうがいいんじゃないかな〜〜

その数年後、実際に歯列矯正をすることになり
残った親知らずも抜歯することになり
このブログが誕生することになりました。

親知らず(虫歯)抜歯後の翌日

親知らず抜歯から1日明けると、ケロっとしたもので
特に痛みが出ることもなく、舌で触ると「あ、歯が無い。」
その感覚が新鮮でペロペロしていました。

もうちょっと大変なのかな、と予想していたのですが
全然なんてことは無かったです。
(良い方に予想を裏切ってくれるぶんには有難い)

派手に動き回ることはしませんでしたが、
お風呂も普通に入れたし、ゲームもしたし。

食事と歯磨きのときに、ちょっと気を使ったぐらいかな?
(さすがに親知らず抜歯後の穴を目がけては出来ず。)

左上で露出している普通の親知らずだと、
おそらくそんなもん、なんでしょう。

ブログでよく見かける苦労した例は、下の歯だったり、
もしくは埋没している歯だったり、それなりの理由がある場合が
多いのだと、個人的には思います。
(中には歯医者さんの問題もあるのかも知れませんが)

親知らず(虫歯)抜歯後の歯の保存方法

抜歯後の歯は、歯医者さんに言えば基本的に持ち帰れます。
かなり大きかったらしく、ケースに入らなくて一回り大きいものを。

家に帰って、少し前まで体の一部だったものを、しげしげと眺める。

う〜ん、でかいな。

あ、てっぺんの部分が黒い。
これが虫歯ね。ふむふむ。

ある意味貴重な体験でした。

軽く洗って瓶詰めした記憶はあるのですが、
いま改めて探してみると見つからず。

捨ててはいないはずなので、どこかに残っているはずですが、はて?
数年前の話だからなぁ〜。

親知らず(虫歯)抜歯後

抜歯後、すぐに動ける状態ではあったのですが、
ガーゼを噛んで数分寝たまま待機。

よっこいしょ、と起き上がって普通に歩けました。
そのまま薬を受け取って自宅へ直行して寝る。

ガーゼを噛んだ状態で「ありがとうございました〜」と言うのが
しんどかった記憶がアリ。

抜歯後しばらくは麻酔が効いている状態。
痛くなってきたかな〜?と微妙な自覚症状があって
目が覚めたところで、再度薬を飲んで二度寝。

当日のお風呂はヌキにして、軽〜い食事を摂って、
そのまま三度寝で翌朝まで♪

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。