歯列矯正中の食事献立

歯列矯正中の食事 豆腐

歯列矯正中は、とにかく痛くて噛めない。
と言うのは、しつこいぐらいに何度も書いていますが・・

これなら噛めるだろう。
やわらかい食べ物の代名詞(?)

豆が腐ると書いて、豆腐です!!
いくら噛めないからって、まったく噛まないのは
健康に良くなさそうだもんねー。

噛み噛み噛み。
噛める、噛めるぞおお〜〜
感動ーー。

豆腐の角に歯をぶつけても、痛くないです。
当たり前か。。。

それでも、噛める食べものというのは、結構貴重なのです。
歯列矯正体験者ならば、きっと、わかってくれる、はず。

バニラアイス

あんまり柔らかすぎても噛みごたえが無くて物足りないし〜
かと言って、普通レベルの堅さでは歯が負けちゃうし〜
そして、歯と装置の隙間に食べかすが入ってもらっても困るし〜

そんなマニアックでわがままな私の要望を叶えてくれた
数少ない食物、バニラアイスさま。

やわらかい、でも噛める、溶けるから歯の隙間にも残らない!
それでもって、冷たくて美味しい〜〜♪

「カロリーあるから夜中に食べちゃダメ」

いやいや。
晩御飯 減らしますから〜。

「太るって!」

いやいや。
歯列矯正中に太れるほど、強くないですよ〜。

現在、スーパーカップのバニラを愛用しております♪



んま〜い〜♪

歯列矯正中の食事 ショートケーキ

誕生日にはショートケーキ。(まだだけど)
クリスマスにもショートケーキ。(季節外れだけど)
お昼ごはんにショートケーキ。(甘いもの好き)

まぁ、要するにケーキが好きなんですわ、個人的に。
好きなんだけ、どぉーーーー

歯列矯正 VS ショートケーキ

・・

「イチゴが 硬てぇぇ〜〜〜」
しくしく。
噛めないのww

ショートケーキの上に乗ってるイチゴを残して
クリームとスポンジ部分だけ食べる、贅沢なワタクシ。
うまうま。

自分の誕生日には、イチゴなしのショートケーキが食べたい。
って、ないか、そんなの。。。

ひとからケーキを貰ったときに残すのは、失礼かなぁ?と考えつつ
・・そんなことをしてくれる人はいないかなぁ?
なんて、寂しい現実もあったりして。

がまんがまん(?)

ドーナツ

ふわふわであまあまなリング状の食べ物。
それが、ドーナツ。

とある昼休みの出来事。

かぷっ。

噛。

びきっ。

歯が悲鳴を上げましたww

柔らかそうだと思ってたら、硬いドーナツだったよぉぉー
軽くトラウマになりそうなほど、痛かった&騙された気分。

以来、ドーナツを買うときには、指でぷにぷに突ついてから
買うようにしてます。。。ヤな客だなぁ・・。

ミスタードーナツよりは、クリスピードーナツのほうがいいかな。
歯列矯正期間中のドーナツは、やわらかいものがイイ!
でもって、噛み切れるものが、イイーー!!

はやく自由に食べられるようになりたいわぁ〜♪

らーめん

成人歯列矯正中の食事には、何かと気を使うもの。
シリーズ化するかどうかは未定ですが、あれやこれやと
ハマったものをそのときの気分に任せて不定期に紹介していこうかと。

基本的に、麺類ってやわらかいので成人歯列矯正期間中でも
わりと普通に食べられるぞぉ、って重宝している食材(?)なのですが
このときの「らーめん」は例外でした。

麺の中途半端な太さが、いい感じに歯に絡まるうううう
いちいち口に麺を放り込む度に取っていると時間かかりまくりなので
絡まったまま食べるわけなのですが、これがまた気持ち悪い。

食べ終わったあとは、速攻歯磨き。
麺類を食べるときは、太さに気をつけようと思ったワタシでありました。

細い麺と、かなり太めの麺は問題ないです。
中途半端な太さの麺が、要注意です。

そんなどうでもいいこと?にも気付ける、成人歯列矯正体験談です。
・・あんまり嬉しくない。

みかん

季節はずれではありますが・・みかんです。
カンヅメのみかんではなく、こたつに置いてあるような、みかん。

皮をむいてむしゃむしゃと食べたわけなのですが・・
歯列矯正中は、みかんのスジがリンガルに絡まって・・
飲み込めなくて・・

味が完全に無くなったスジの部分だけがクチの中に残って
悲惨な目に遭いました。。。

久々のヒットですわ、みかん。
歯列矯正期間中にみかんを食べるときは、絶対にスジの部分も
とってから、食べるようにしましょう。

みかんに限らず、歯列矯正期間中は繊維質のものを中心に
私的NG食べ物が結構存在しています。

食事のときに歯ブラシ持参は基本。
食べかすが歯に挟まっている感覚は、気持ち悪いったら無いです。

歯磨き終わって溜まった食べかすが大量に掻き出されるのをみたときは、
最初ブルーになったものですが、最近はだいぶ慣れてきました♪

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。